スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教室の試験でした。

アルが通ってるスクールは、パピークラスからグループレッスン、アルが昔お世話になったホームステイでのトレーニング(更生施設ね)の他に、JKCの訓練試験やグッドシチズンテスト、アジリティやK9,ドッグダンスなどチャレンジする子の特別クラスなどがあります。

成長した今、アルと一緒に何かしたい、もっと理解しあいたいと思って改めて通い始めたレッスンですが、教室の試験が秋と春にあるので、それを目標にしながらやってきました。

先日その試験があったワケですが。
結果から言うと、想定以上の”何もしない”という驚愕な内容になってしまいました。
戸惑ってしまったり、というよりも調子よく5分前までの練習ではすごくきちんとやっていて、イイカンジかも!と思っていたのにいざ、始まってみると、試験の点数を付けていらっしゃる先生のことを超ガン見して全くやらなくなってしまった、という・・・。
もうこうなったら、結果はもちろんダメなので減点がどうとかいう問題じゃなく、何度もやり直したりやらせて見ようとするものの、テコでも動きません、聞きませんになって、私唖然・・・。

お手、おかわりをやらなかったことなんて1度もないのに、一切手を動かさない。
テッパンで得意な据座(オスワリ、マテ)なんて、途中でスっと立ってやーめたって行ってしまう←これも初めて!
これはもう、あれです、大門先生並の【いたしません】

、ということでその日飲みに行ったゆる山メンバー達との会では・・・
DSCF4746_convert_20131118232716.jpg
試験の話題になるとmihoから離れてステラmamaの影に隠れてしまうという・・・
期待に応えなかったことは可哀相なくらい読み取ってる・・・。

この日の試験は私達以外、スクールのドッグトレーナーさん&ワンコ達の受験だったので、見学をそのままさせていただいてアルの事も客観的に色々アドバイス頂きました。

頑固でやらないと決めたらやらない難しい子、そして性格も出来上がってるのでまずはアルが興味を持つ、楽しいと思えるって事を見つけて行く事が大切である、と。
今はやれって言われるからやるけど別に楽しくはないと思ってるので正直こうなると大好きなはずのおやつを出しても全くにおいすら嗅ぎません。
イタグレはアクティブな子が多いので、飽きっぽくてもご褒美を走ることやボールにして訓練とはさみながらすることは効果的だけど、アルはご存知のとおりおもちゃやボールに興味も無く、おやつも効かないとなるとなかなか難しかったりして、じゃぁ、アルくんは何が好き?って改めて聞かれると・・・なにもしないことです・・・と答えて、うーん、難しいなぁと実感。

ゆっくりやっていこうと思いました。
訓練のような躾は例えるならダムに水が溜まっていくようで今アルはそういう状態、いつかダムが決壊するようにある日突然すーーーっと出来てる!と実感する時が来ると伺って、あぁ、この子の狂犬を矯正していく躾やトイレトレーニングがそうだったなぁ・・・と共感しました。
今は教室に来て、オヤツ食べにだけ来る=いい場所だなと思うだけでいいくらい、ということ。
不登校児がとりあえず保健室でいいから登校しようよ!と言われてるみたいだけど、この日のアルの試験っぷりは白紙で答案を提出した子のようでした(Tアルかーさんが例えたのが笑えたけどしっくり来た)

DSCF4699_convert_20131118232559.jpg
アルの鼻、剥けてるのわかりますか?
試験の2日前、担当の先生が血が出てるのに気づきました。
その時はどうしたのかな、くらいにしか思わなかったけれど、アルの病院のカルテには【ストレスで鼻をこするクセあり】と書いてあります。
浸水事故で5ヶ月離れて暮らしてた時も、鼻の頭はいつも擦り剥けていた。
できるよね?のプレッシャーかけちゃってたんだね。

DSCF4764_convert_20131118232748.jpg
帰宅後。

身近にお手本になるような子達もたくさんいていい刺激になるけれど、同じようにそこを目指すというより、アルが楽しめる、興味を持つ”何か”が何なのか今後のレッスンを通して見つけていきたいなーと思っています。

もちろん日々の生活の中でいつ、どんな環境でもお留守番がしっかり出来ることやご飯の時引き戸を開けてくれたり、外出先で私のバッグを守ってくれたりアルにしか出来ないこともたくさんあることはmihoの自慢だよ。

おれがふりょうなこと、おもいださせてしまったなーとおもっているあるくんにおうえんくりっくをおねがいします
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

はぁ

mihoさん。しつけ教室頑張ってますね。
我が家が行っている病院はパピーの頃に特典でしつけ教室が3ヶ月無料でついて来ます。
シェリーの時は一生懸命行って卒業したのですが,ジンからは休みが潰れるのがいやでしつけ教室で習った事を今でも続けてます。コマンド練習するとシェリーが横でリアクションするのがおかしくて笑っちゃうんですけどね。なにしろ続けるって本当に大変で難しい事であって凄く大事な事ですよね。私も頑張ります!新しいパピーも頑張って練習します!!

2013/11/19 (Tue) 07:51 | すま。 #- | URL | 編集
健気ですね…

アル君…
何もかもお見通しな感じ?

お鼻剥けちゃうくらいに
ストレスだったなんて…

mihoサンも複雑な心境ですよねぇ(*_*)

うちは、教室とか経験ありません(^^;
九州の田舎なんでね

他犬見るとガウガウ半端ないけど
普段は無駄吠え全く無いので
それだけで“いいやー”って(ノ∀`)テヘ

逆に荷物の見張りしたりする
クールなアルブレヒト氏
私は憧れるけどな…

2013/11/19 (Tue) 08:31 | 春乃 #Mom3fmKk | URL | 編集

う~ん 頑固だね~
ただ、mihoちゃんとのレッスンなら良いけど、人に見せびらかすのは嫌だったのかな?
鼻剥けは、やっぱりストレスですか?
プッチも旅行の時、病院に預けるけど必ず鼻剥けて帰ってきます。
 ストレスだったのか~

2013/11/20 (Wed) 07:12 | プッチママ #/5vwt0Ak | URL | 編集
Re: すま。さん

えー!
そんな特典がついてくるなんていいですね。しかも3ヶ月も!
先住犬がいるからジンくんは覚えが早いかも!
うちはパピー期はとにかく凶暴だったので、まずはそっちをどうにかすることで必死だったんですよね。
なので、関係が出来上がってからの6歳になった今、改めてってカンジです。
私だけ頑張りすぎないように、ゆるーく楽しくやっていきます。

2013/11/20 (Wed) 07:14 | miho #- | URL | 編集
Re: 春乃さん

もともと性格の難しい子なんで、ある程度は予想していたけれどここまでか!と驚きでした。
うちも、近所にはいい躾教室が無いので電車に乗って1時間かけて行っています。
私は一人暮らしなので、もし私に何かあった時に誰かに育ててもらわなければいけないので(それが入院でも)誰からも可愛がってもらえるようにちゃんとできるといいなって思ってます。
荷物の見張りは大得意ですよ(笑)

2013/11/20 (Wed) 07:19 | miho #- | URL | 編集
Re: プッチママさん

頑固でしょ?
でも、〇〇の時は出来ない、やらないじゃなくて本当は言われたらどんな時でもやれるようにしなければいけないんだよね。
不測の状況の時に命救われたりするから、やっぱりコマンドって大事だなって思います。

鼻剥けはストレス、アルの場合は。
病院で入院の時、あとは5ヶ月離れていた時は私が帰ってこないか鼻をドッグランの木の塀の間に突っ込んでる行動が多くて剥けてしまっていたけど、一緒にいる状況でこれは初めてだったよ。
血がでるほどって!

6歳だけど、ゆっくりやっていくよー。

2013/11/20 (Wed) 07:23 | miho #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。