スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パパは犬が嫌いでした

DSCF8811_convert_20120610225328.jpg
mihoぱぱはいぬがだいきらいだったんだよ

うちの父は犬が苦手というよりも嫌い、嫌悪に近いくらい嫌いでした。

子供の頃飼っていた犬は外飼いだったし、その頃の父は忙しくて犬の世話なんてしないから、まぁ日常生活に差し障りなかったんだけど、家の中に犬がいるなんて言語道断。
犬を飼っている友達は、大抵小さい頃から犬がいる生活は当たり前で家族みんなで犬を愛してるって家庭がほとんどだったから、うちは違うなーなんてぼんやり思っていました。

父は大人になってからの酷い気管支喘息を患っていたこともあったので、それも一因かもしれないけれど、とにかく嫌いで、アルは実家に立ち入り禁止でした。

けれど、
DSCF8808_convert_20120610225256.jpg
そんな父の気持ちを唯一変えた犬。

実家に行くときは日帰りかアルを預けて泊まりにいっていたけれど、父と母がうちに遊びに来た時、アルが父に何度も何度も甘えにいって。

アルは媚びないし自立した子です。

めったに”大好きな人”は作らないようで、気が向くと甘える程度なんだけど、ひとたび大好きになると自分から膝の上に乗って猫みたいに甘えます。
父は思わず、『今度は家に遊びにおいで』と言ってしまいました。

実家に帰ったときアルを連れている私を見て、ご近所の方や父の友人が尋ねてきたりすると、『お父さん犬、嫌いだったよね?』ってみんなが口を揃えていいます。
ほんと嫌いだったんだなーって、笑ってしまうけれど、父とアルの写真に母がこんな言葉を添えてました。
DSCF8754_convert_20120610225133.jpg

母がアルの本名や、犬種を知ってるなんて思わなかった。
アルって私が思っている以上に家族に大事に思われてるんだね。
そして、パパの洋服で作るナニコレは大切に着ようね。アル。

DSCF8807_convert_20120610225228.jpg
いわれなくてもだいじにきてるよ!

犬って不思議。
意図してなくても犬が嫌いな人のココロを変えてしまう、ただただ純粋な、それ以上でもそれ以下でもない自分が好きだから好きだという素直な気持ちがあるのでしょう。
どの犬も誰かの『とくべつ』な犬なんだね。

どのいぬもみんなだれかにあいされるためにうまれてきたいぬであるとしんじてねがっています
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

わぁ~~~

ダメだ~涙が出てきた~
もう今は、仕事中なのに目がウルウルしてきた~
おじさんには、このお話は、ダメ~~~
感動です。
父と母は、何時も見てるんですね
うれしい時も楽しい時も悲しい時もさびしい時も
そんなお父さんお母さんサイコ~

あぁ~トイレいこ~

2012/06/13 (Wed) 08:10 | hirame@わさびパパ #- | URL | 編集
あかん!

ほんま、あかんわ~。
こんなん書かれたら、うるうるしてまう~。
この間のナニコレも、縁取りの部分が
金縁取りと同じくらいに
輝いて見えるよ~。
(サイズは…変わらんけど(笑))

それと、PCの方へメール送ったんで
チェックよろしくです。

2012/06/13 (Wed) 09:14 | さらさらぴこ(飼い主①) #- | URL | 編集

mihoさんや、お母様がこうしてお父様のことを思い出されるようになったのも、少し落ち着かれたからでしょうか。
この時期寂しさも襲ってくるのではと心配しています。
アル君の無償の愛に癒されながら、乗り越えて行って下さい。

2012/06/13 (Wed) 17:42 | 還暦おばん(ミミ・アンディババ母です) #- | URL | 編集

実は我家もお母さんが(ジャックパパの)犬嫌いでした。
私の犬好きをあきれたように見ていましたが
今は犬達に癒される事を知ってわんこ達の面倒を見てくれるようになりました。
わんこ達が朝起きるとお母さんの部屋の前でお母さんが起きて来るのを待つのが習慣となり
お母さんも穏やかになってくれました。
犬には人の心を動かす不思議な力を持っていると思います。
特にイタグレは人間に近い物を持っています。
アル君が家族を一つにしてくれるのですね。
アル君に出会えて良かったですね。

2012/06/13 (Wed) 18:01 | エリー #- | URL | 編集

私も旦那さんも、涙ポロポロでした。
お母さまがお写真と一緒に添えられていた言葉・・・ジーンときました。

お父さまの気持ちまで変えたアルくん。
mihoさんがお父さまのことが大好きだってことが分かったんでしょうね。

もーダメ何度読んでも鼻水でちゃいます(涙)
家族って良いなと改めて思い出させてもらいました。

2012/06/13 (Wed) 19:40 | ステラmama #mQop/nM. | URL | 編集

ジーンとしちゃった。

犬は嫌いでも、アルくんは特別な存在だったんでしょうね~
パパさんのお洋服をママさんが縫い縫いしてくれて~
離れたいても、近くに感じられますね。


2012/06/13 (Wed) 22:14 | てぃばぶ #- | URL | 編集
Re: hirameさん

やだやだ、お仕事中なのに!
一緒に暮らして無くても、見てるんですよね。
父も離れていてもきっと見続けてくれてると思います。
大人になってやっと当たり前にいた父と母の存在に感謝をできるようになりました。
なんでもない日が一番幸せですよね♪

2012/06/13 (Wed) 22:51 | miho #- | URL | 編集
Re: さらさらぴこさん

えーーーー!ナニコレ金縁に見える?
ちょっとちょっと!オマケしてぶかぶかも締まって見えるように錯覚してちょーだいっ。

PCなぜかはじいてしまうみたいで、ごめんなさいでした!
便利なようで不便な設定・・・

2012/06/13 (Wed) 22:53 | miho #- | URL | 編集
Re: 還暦おばんさん

ありがとうございます!
意外と淋しさは無くて、いい思い出と父の人生は本当にいい人生だったなって思えて母と良かったよねって話してます。
辛い時も悲しいときも、いい時も傍でそっと寄り添ってくれるアルは宝物です。

2012/06/13 (Wed) 22:58 | miho #- | URL | 編集
Re: エリーさん

えー!
ジャックパパさんのお母様が犬嫌いなんて、すごく意外で驚きました。
エリーさんは私たちが犬を飼う、犬が好きとはまた違ってお仕事にされていますもん。
けど、心に寄り添ってくれるくれるたくさんの犬達に囲まれて気持ちも溶き解れたんでしょうね。
アルに出会えて本当に良かったです。
素敵な出会いを繋ぐブリーダーさんのお仕事、大変だと思いますが素晴らしいお仕事ですよね。



2012/06/13 (Wed) 23:03 | miho #- | URL | 編集
Re: ステラmamaさん

ね、写真にあんな言葉を書いているとは思わなかったので母の心も少しのぞけた気がしました。
アルと父母私で旅行に行くのを楽しみにしていてそれは叶えられなかったけど、今回の事があって、永遠のお別れは悲しく辛いだけじゃなくて、いつかまた会える、そう遠くないうちにって思えるようになりました。

ワンコも含めて家族って大事な存在ですね。

2012/06/13 (Wed) 23:16 | miho #- | URL | 編集
Re: てぃばぶさん

そう、特別な存在だったみたいです。
パパの洋服はたくさんあるので、ママもそれをアルの為にぬう作業は楽しいみたいです。
アルもパパに守られてるみたいで私も嬉しいです。
ワンコって本当にすごいですねー。

2012/06/13 (Wed) 23:21 | miho #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

mihoぱぱはいぬがだいきらいだったんだようちの父は犬が苦手というよりも嫌い、嫌悪に近いくらい嫌いでした。子供の頃飼っていた犬は外飼いだったし、その頃の父は忙しくて犬の世話なんてしないから、まぁ日常生活に差し障りなかったんだけど、家の中に犬がいるなんて言語...

2012/06/13 (Wed) 06:44 | まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。