スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

め、順調

アルブレヒトさん。
3ヶ月ぶりの眼医者。

フルコースで見て頂いて、もちろんマイボーム腺を絞る処置もしていただいて。
じっくり、じっくり診た結果、『とても順調。次回は4ヵ月後』と院長先生より。

やったーーーー!!!
最初は状態が悪く角膜にも傷が付きやすかったのが改善されているようです。

IMG_0989.jpg
しぼるのはやだけどね、めがぱっちりあくのはいいね

IMG_0990.jpg
この本にアルブレヒトの眼を診てくださっている先生が掲載されてます。

犬のドライアイ治療の先駆者で、人間のドライアイ治療も大学で学んでいる犬の眼科医なのでアルブレヒトの症例にはぴったりだったワケ。
眼以外の疾患を抱えているのでなかなか新しい病院に飛び込みイチから検査するのは大変なことなのですが、掛かりつけ医のご紹介で診ていただけたのでとてもスムースでした。

ここまで良くなるのに時間は掛かりましたが、ここまでよくなるとは思わなかったので感謝してもしきれません。

今月は保険の切り替え時期ですが、昨年は限度日数を越えてしまったのに今年は大丈夫。
全般的な調子の良さが伺えます。

本日の会計
再診料・・・1,440円
角膜染色検査・・・1,300円
涙液量検査・・・1,340円
涙量検査(SMT)・・・600円
細隙灯顕微鏡検査・・・3,600円
マイボーム腺圧迫処置・・・1,550円
ムコスタ3ヶ月分・・・7,200円
ヒアレインミニ3ヶ月分・・・5,580円
オプティミューン・・・5,150円
消費税・・・2,220円
合計・・・29,980円
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。