スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8歳の秋。マズルガーダーになる。

前回から2ヶ月に1度の受診にしている掛かりつけ医。
DSCF7909.jpg

みなさん心配してくださるのは、他院で診て頂いてる眼のこと。
おかげさまで順調ですと伝えられるのは嬉しい事。

角膜潰瘍を繰り返し続けて、が始まったのが昨年9月頃なのでちょうど1年。
秋の花粉も疑われましたが、現在の治療で傷がついたり、眼が開かなくなったりすることがないのでこの時期もお外に出られるようになりました。
長かったね。
まだ治療は続くけど、ひとまず安心。あとはステロイドを切って3ヶ月、半年くらいの受診になるのが眼については目標。

さて。
色々いろいろ痛い治療が続いてすっかり病院嫌いになってしまったアルブレヒト氏。
体温測ったり、聴診器あてられたり痛くもなくただ触られてるなんでもないことに激怒するようになってしまったので。

DSCF7941.jpg
マズルガード購入しました。

検温するタイミングでつけて、爪きり、肛門腺絞りもそのまましてもらいます。
大人になって慣れていくこともあれば、元々なんでもなかったことが嫌なことが続いてダメになっていくこともあるんだなーと。
これに関してはアルの気質と他の人に迷惑を掛ける事を考えて、マズルガードを使うことが賢明だと思いました。

DSCF7943.jpg
かっこわるい、おれ

でも、よくよく考えてみると本当の狂犬だった頃はマズルガードをつけることなんて恐ろしくてできなかった。
だってこんなのつけようとしたら本気で噛み付いてくるもんね。
目薬も目に入れる軟膏もおとなしくさせてくれる。
私たち、色々折り合いをつけながらやっていけてます。

DSCF7945.jpg
おれがおとなになったからだよ

年末あたりからは3年目の心臓の検査。
マズルガーダーくん、また検査続くけどがんばろう。そしていい結果だといいね。

本日の会計
再診料・・・1,080円
爪切り・・・648円
肛門腺絞り・・・648円
内用薬合計・・・24,192円
アイペット保険負担・・・12,000円
合計・・・14,568円
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。