スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8歳の8月。保険がヤバいので。

病院をまたがってると、年間22回の回数制限があるアルブレヒトの保険はあっと言う間。

お目目の方が全く目処が立たないので、掛かりつけ医の方の月に1度の定期健診で特に検査や注射がない月に関しては2ヶ月に1度にしてもらおうと相談させていただきました。
幸い取り急ぎ経過をみなければいけないものはなく、心臓の検査も甲状腺の検査もまだ先で状態はまずまずなので先生も承諾してくれました。

DSCF7655.jpg
ごっそり2か月分。
保険の上限をめいっぱい使います。

1馬力の我が家は、馬車馬のごとく働かないと治療費を払い続ける事は難しいのが現状。
そうすることによって、自宅でケアする時間も短くなってしまうのもこれまた現状です。

里親募集の条件で単身者NGっていうのは年取った時のリスクを考えると頷けるきもします。

そんな気苦労も知らず
DSCF7649.jpg
おもちゃを落とさずに掃除中器用にもぐりこむブレヒト。

DSCF7650.jpg
おしりも愛してる。

DSCF7651.jpg
小さな脳みそもね。

DSCF7653.jpg
アルおじさん、人なら48歳。
いい人生を送ってもらいたいものです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。