スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月5月のアレルギーの様子

来年のためにアレルギー自分メモ。

4月。
お花見は困難。
様子を見ながらお散歩開始。
近所の散歩でもアレルギーが出る日、出ない日があるので慎重に。

お出かけは1度のみ。
ツバサの誕生日パーティーにお台場へ。
症状がでなかった!

この日を境に目薬は一日2回にして、お散歩もアレルギーが出なくなり調子がいい。

5月。
引き続き症状が出ず、いい調子だが無理せずおさんぽはお休みの日、または夜だけ。
昨年は母の日の旅行をしたが、今年はそれも含めて旅行はまだ怖いので断念。
母の日もアル無しで母と食事のみ。

夜散歩、テラス席でのご飯でも症状出ず、翌日台場でランチ
DSCF7162.jpg
が、久しぶりに症状が出てしまう。
先月と条件(風の強さなども)変わらないのになぁ。

翌々日。
同じように台場で朝食。
ちょっと実験で、出かける前に抗ヒスタミンを飲ませてくる。
DSCF7189.jpg
それでも到着時は目がパッチリしてたのに、アレルギーが出る。

慌てず早めに解散し、帰ってから目薬投与。
抗ヒスタミンを飲ませ、安静に。
今まではこうなってしまうと数日目が開かない状態が続いていたけれど、

DSCF7184.jpg
数時間で少しよくなります。

DSCF7109.jpg
ふぅ、おさまった

今はお散歩でも出ず、昨日友人の家へ行きましたが酷いときはカフェや家の中にいても症状がでるのでちょっと怖かったんだけどまったく出ませんでした。

まとめ。
4月5月はお散歩解禁だけど、外出は最小限で様子を見ながら短時間で。
抗ヒスタミンは常用せず、お出かけのときと症状が出た時にのみ服用する。
アルブレヒトの負担になるようなことは、しない。

以上。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。