スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

植物アレルギーまとめ

桜を見に行って歩いたのはほんの45分ほど。
アレルギーはすぐには出ないので、帰宅して目薬を2種類さしてから、少し寝かせました。

出るかな、出ないかな。
DSCF6837.jpg
出た!

まだ何らかの花粉が影響しているようです。

食物アレルギーだと粘膜が腫れて身体には蕁麻疹が出るので、今年始まったこの眼のアレルギー症状はそれとは違います。
ドライアイもあったので並行して調子が悪くなった日、症状、回復の具合を記録していてやっとパターンがつかめてきました。

アルブレヒトがアレルギー検査で陽性となる植物は、高い順からライムギ、ブタクサ、ブナ、シラゲガヤ、クサヨシ、オリーブ、セージ(ヨモギ)、クワ、オーク、ニワトコ、ギシギシ、イチゴツナギ、ネズミモチ、オオアワガエリ。
雑草みたいなのは写真はいただいてますが、歩いていてもよくわかりません。
それにしても多い。

9月下旬に症状が出たときはきっとブタクサやセージの季節なので納得。
その後回復して、普通にお出かけや旅行もしていたけれど自己免疫性疾患でのドライアイ発症。
これが12月終わり、1月、2月とその検査と治療をして少しよくなってきた矢先、調子がよくても外に出るとアレルギーが出る、というのが3月から今まで続いています。

DSCF6836.jpg
さんぽしてかえってくると、かゆくてあかなくなっちゃうの

スギ、ヒノキのアレルギーは陰性なので、この時期にばっちりかぶるのはオークなんだけど、もしかしたらスギが陽性に変化しているかもしれない。
1年間みていかないと、出られる季節、出られない季節はわからないので来年のスギ花粉開始までは週に1度出てみてアレルギーが出た様子を見て、の繰り返しが必要です。

ひとつ懸念しているのが、持っているアレルゲンで年間を見ると実は冬のこの時期はあまり出ず、4月中旬から飛散する植物が多く最も多くなるのが5月、6月。
9月までこれが続くんだよな。
でも、症状として出るかどうかは今年のこの季節を迎えてみないとわからない。

DSCF6838.jpg
幸い最高に酷かった時に比べて、適切に処置をすると引くのが早くなってるので安心。

これでおさまってしまえば、スギ花粉で決まりなんだけどな。
年間でずっとこの調子だったら、アルのアレルゲンの植物がかぶらない月は半月もないので、それは想像したくないなぁと思いつつそうなる日もくるかもしれないと心のどこかで覚悟もしています。

次の診察まではとりあえず地味ーに、それを繰り返して眼の検査もしてもらいましょう。
スポンサーサイト

コメント

可哀想に

mihoさん。
私も植物アレルギー持ちなのでよく分かります。
スギ花粉より早く長く飛ぶ「ハンノキアレルギー」はブナも入っているし可能性大ですね〜。それから今は「イネ科」の全盛期の始まりですもんね〜。アル君は今が一番酷くなりやすいのかな?と思いました。私はハンノキアレルギーのせいで、りんごも生では食べられません。アル君早くお外に出られるといいね♪
私は今年やはりアレルギーで頭の中まで湿疹が・・・体中、顔中も湿疹が出ちゃっているので、いい年して「風疹か?」と思いました(笑)医者嫌いの私もさすがに医者に行き「アレルギーの薬とかゆみ止めの塗り薬」貰ってきました。治る気がしないのはなんでだろう?と思っている時にアル君のアレルギーの話。人ごと(犬毎)ではないのでコメントしちゃいました。
植物アレルギーのせいで私が快適なのは夏だけなんですよ〜。

2015/04/11 (Sat) 07:50 | すま。 #y7eiGckU | URL | 編集
Re: すま。さん

すま。さんも大変ですね。
ここに来てこんなに顕著に出るようになってしまって可哀想ですがうまく付き合方を考え中です。
食べ物は除去すればよいので苦労しませんが植物は外に出られないのでこんなに大変だと思いませんでした。
けど、頑張ります!

2015/04/12 (Sun) 07:36 | miho #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。