スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このストレスどうすればいい?

アルブレヒトが散歩に出られなくなって3ヶ月がたちまして、それに反して病院の検査、診察が増えているので相当なストレスが溜まっています。

診察の度、特に体温を計るときに威嚇するようになって、場合によっては計れないときもあって困っていたんだけれど。
先日の検査の時は、目の痒みと痛みもプラスして聴診器をあてるとこからものすごい不機嫌。
これは来るなと思っていたらガウガウガウっと来て、まぁそれでも歯はあてても咬まないだろうといつもならそんなところが、がぶりとやられました。

大丈夫ですかと聞かれて、最初ガウガウしていてもがぶりとはいってないだろうと思ってそのまま押さえていたんだけど検査のために預けて1度離れると指2ヵ所から血がたらーっと。
本気で咬むときは関節を咬むので、見事に2ヵ所とも関節。
それでも本気の時と比べたらまだマシだけど、痛いしここ数年は咬まずに我慢できていただけにショック。

DSCF6470.jpg
そのゆびどうしたの?

このストレスはどうしたらいいんだろう。
DSCF6491.jpg
イラついてかみきってしまった。

運動を充分できて、調子がいいときは診察でこんなんことは一切なかったけれど、発散できる運動ができないのが一番厳しいところ。
そして診察は続くからこれからもずっとこうだと本当に困る。

悩ましいけど、私の犬なので私がなんとかしなければ。
気性の荒い犬はこういう面が苦労するので向き合ってきたつもりだったけど、嫌なことをたくさん我慢して、したいことができないということは押さえが利かなくなります。

アル、一緒に頑張っていくよ。

mihoゆびどうしたのかなーっておもってるあるくんにおうえんくりっくをおねがいします
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/03/11 (Wed) 13:05 | # | | 編集
Re: 秘密のコメントさん♪

いつも気にかけてくれて本当にありがとう!
そうそう!みんなにたくさん遊びに来てもらって楽しんでもらいたいなあ。

2015/03/11 (Wed) 23:49 | miho #- | URL | 編集
No title

アルのためだけど、
犬にはそんなことわからない。

「かあちゃん、なんでこんな嫌なことばかりするとこ
連れてくるの?!」
って思っちゃいますよね。

うちも、昔から病院はあまり好きではなくて、
おとなしくしてるけど、怖いな、いやだなと思っているはず。
年とってきてから、がたぶる震えたり、
怖がり方が少し大きくなってきました。
(スワンの船のまーくんを思い出せば想像は容易いでしょう)

病院ばかりは、なかなか好きにさせるのは難しいですね。。

2015/03/28 (Sat) 07:12 | マックス母 #- | URL | 編集
Re: まっくす母さん

そうなんです。これ我慢したらよくなるとかわからないし、ここのところお出かけは病院ばかりだから服を着せるのも逃げ回るようになってしまって。
威嚇で歯を当てることはあってもがぶりとはしないので、信頼関係が崩れてしまったとちょっとショックでした。
でも、気を取り直して次からはエリカラをつけて首輪をしっかり押さえる、初心にもどって我慢できたらおやつを試してみたらちょっと怒ってたけどうまくいきました(笑)

2015/03/29 (Sun) 08:23 | miho #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。