スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰省のとき、変えたことふたつ

母にアルブレヒトの心臓のことをどう伝えようか迷っていて、電話やメールじゃなくて直接伝えることにしました。

昨年進行していく心臓病であるということは伝えました。激しく心臓に負担がかかること以外は今までどおりでしたが今回は心筋症になり得る可能性もあるということ、発症したらどうなるかということ。
母は1日10kmくらいウォーキングをするので、いつもアルとお散歩に行くことを楽しみにしていましたが今はそんなに歩かせてはいけないこと。

DSCF5387.jpg
実家に帰るときは電車が混む前始発で地元の駅を出発しますが、この寒さは心臓に負担も掛かるためラッシュがひと段落した9:00頃出てお昼前に到着するのも今回が初めてです。

母は感情で物事を判断したり動じたりしないところと、人の悪口を絶対に言わないところが素晴らしいなぁと尊敬しているのですが、迎えに来てくれた車の中でアルの心臓のことを話しましたがさほど驚いてはいませんでした。

これからは毎回お昼前に来たほうがいいね、と言って日課のロングウォークは私がステイしている間はしませんでした。

DSCF5384.jpg
その代わり日が昇って暖かくなってから近所を少しだけ。

買い物も一緒に。
DSCF5389.jpg

干物をのぞく。
DSCF5390.jpg

DSCF5386.jpg
ゆっくり来ることと、少しの散歩。

アルもお母さんも長生きしてね。

おんなのこですか?ときかれてどこにめつけとんじゃい!とおもったあるくんにおうえんくりっくをおねがいします
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

最後の写真に写ってる
アルブレヒト氏と影が
全てを表しているような気がして。(^-^)
好き♪

2015/01/07 (Wed) 19:25 | さらさらぴこ(飼い主①) #- | URL | 編集
Re: さらさらぴこさん

ありがとう♪
普通の幸せがずっと続くといいな。

2015/01/08 (Thu) 07:25 | miho #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。