スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7歳の11月結膜炎継続治療

角膜の傷はよくなり、あと1歩というところですが結膜炎がよくなりません。
DSCF3963.jpg

この様子だとやはりアレルギーであることが濃厚だと確信しています。
今までの結膜炎だと点眼で1週間もあれば治って来ましたが、結局特定のアレルゲンである植物の季節が過ぎないことにはよくはならないと思ってます。

DSCF3964.jpg
かいぃんだよね

先生がペロっと瞼をめくると真っ赤。
少し歩いてきただけでそんな状態になります。
今のアルはとても痒いであろうということを聞いて、この先の治療をどうするか。

今の点眼薬、ティアローズとロメワンを使うか、
眼軟膏を使うか、
ステロイドの眼軟膏を使うか。

眼軟膏の方が目についている時間が長いので効果が点眼薬より期待できるそうです。
ステロイドは出来れば使用したくないけれど、アレルギーの場合はステロイドで早めに治した方がいいそう。
でも、眼に少しでも傷がある場合は使用できません。

直ぐには判断できず次回の診察までは今の点眼薬を継続して様子を見た上でどうするか決めることにしました。

DSCF3959.jpg
あぁー、かいぃぃぃ!ちくしょう!

本当は11月から心臓の検査を始めるところでしたが、先生がアルの入っている保険の金額を計算してくださって、別の日にした方が保険金額の上限を出ないと提案してくれたので心臓の検査は1週間後にしました。

DSCF3973.jpg
キワがね、辛そうだよね。

最初の頃。
DSCF3396.jpg
眼も開けられないくらい痛かったんだから、この頃に比べたら全然よくなってる。
頑張ろうね。

本日の会計
再診料・・・1,080円
内用薬・・・12,096円
点眼薬・・・1,620円
点眼薬・・・2,160円
アイペット保険負担・・・▲8,478円
合計・・・8,478円

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。