スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NEW LESSON

先月オープンした新しい校舎へ。
DSCF9027.jpg

降りる出口が変わって乗り換えの時楽になったので、嬉しい。

DSCF9028.jpg
ぴかぴかのこうしゃなんだよ

前の担当の先生が辞める時に、アルの性格から後任を誰にお願いするか考えていたようで、当日までどなたが担当するのかわかりませんでした。
結果、6年前の狂犬更生時代に担当してくれていた先生がまた見てくださることになりました!

これは、アルも身が引き締まるね。

今のアルの感じと元々の性格を考えて、形のトレーニングは一旦置いておき、アルが楽しいと思う気持ちになるトレーニングを行うこととしました。
やらされてる感満載になってくると、先生がやってみせても、集中がキレるというよりもわざと反対方向にプイっといくアルブレヒトを見て『でたー!』と思わず苦笑い。
トレーナーにチェンジするとヤル気が出て上手にやる、というタイプではないのでとにかく飼い主が頑張るしかないのです。

全面使ってトレーニングが出来るという贅沢。
DSCF9030.jpg
マテ練。

外がガラス張りなので、ギャラリーによく覗かれますが集中するにはいい練習になります。

DSCF9031.jpg
まてはいちばんとくいだよ

最近の変化は普通に遊んでいても、よく私のいうことに耳を傾けるようになったことかな。
飼い主のよくないところは、褒めがまだまだ足りないこと。
大体出来るようになると、『これくらい出来て当たり前』と勝手に思ってしまうので褒め回数が極端に減るし、トリーツをあげて褒めることも日ごろはほとんどしない。

DSCF9032.jpg
mihoがもっとべんきょうしないとね

なので、先生と相談してクリッカートレーニングを入れてみることにしました。
DSCF9034.jpg
上手にクリッカーを鳴らすタイミングと、クリッカー+トリーツの組み合わせを必ずすることが私の課題です。

これを通して強化したい行動、例えばオイデだったらオイデそのものなのか、ヒールポジションについて座ることなのか、アルに今何をすべきなのかを理解してもらいます。

これってちゃんとできるようになったら目が見えなくなっても、今まで教えていたコマンドと合わせて新しいことを教えたり誘導することが出来るかもしれない。
頑張ろう!私が。

mihoがじょうずにできるといいなとおもってるあるくんにおうえんくりっくをおねがいします
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。