スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルブレヒト知育トイで遊ぶ

DSCF6153_convert_20140103003325.jpg
ニーナ・オットソンの知育トイ
の中から・・・”ドッグメモリー”

このシリーズはロンロンが昔から使っていて、小雪ちゃんのお誕生日に盛り上がったので一人静かに遊ばせてあげようと(みんなが見てる前だとやらないから)買ってあげました。

DSCF6152_convert_20140103003249.jpg
アル、いいもので遊ぶ?

DSCF6155_convert_20140103003402.jpg
なにこれ?

おやつを隠して鼻や口や手を使って探すゲーム。
一番最初はまず開け方を覚えさせるために全部に1個ずつおやつを入れてここを開けるんだよーって指し示してあげたりしないといけないみたい。

じゃ、行くよ!
『サーチ!』←このコマンドがかっこいいからただ言いたいだけの飼い主
DSCF6156_convert_20140103003430.jpg
教えなくても要領はわかったみたいで、嗅ぎ始めてます。

DSCF6159_convert_20140103003502.jpg
開けるのも上手!アル!すごいじゃん。

、と思ったら。
いきなり、蓋を持って走り出した。
DSCF6163_convert_20140103003614.jpg
おい!まだ1個目しか開けてないよ!
蓋どうするの?

DSCF6165_convert_20140103003536.jpg
かんでぼろぼろにしてやる!

もー、なんだこいつ。

気を取り直して(蓋は取り上げ)
もう一度『サーチ!』
DSCF6170_convert_20140103003725.jpg
すごい勢いでどんどん開けていきます。

アルには簡単だったかな。
最初は全部に入れて教えて、だんだんあたりを少なくしていくといいそうです。

DSCF6172_convert_20140103003645.jpg
1日15分くらいで、脳がしっかり疲れてくれるそうなので雨の日とかにはとてもいいと思います。
軽いので実家に持って行って遊んでました。

翌日も。
夢中。
DSCF6191_convert_20140103003043.jpg

これ、もうひとつ記憶力を試すゲームとしての遊び方もあります。
こちらは犬の見ている前でおやつを隠し、犬に『サーチ!』=探させる、そして飼い主に鼻先や手を使って”ここに入ってるよ”と教えるというもの。
なので、開けさせずに教える行動が出来たら飼い主が開けてあげておやつを食べさせる、という風に教えるそうです。
記憶力のゲームなので、色や場所を覚えているかどうか慣れてきたらおやつを入れてタオルとかでカバーして数分おいてから探させるとのこと、それも今度やってみよう。

もちろん遊んだあとはぐっすり寝てます。

もっとこうどなげーむにちゃれんじしてみたいあるくんにおうえんくりっくをおねがいします
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。