スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの時ここに住んでたんだよ

DSCF0286_convert_20120719221820.jpg
ここどこ?

いつか、アルとお散歩したいと思っていたところ。
マンションの浸水事故で、5ヶ月間離れて暮らしていたmihoが住んでいた街だよ。
それは、とても長く辛い5ヶ月で、一緒にいない事を敢えて選択したのでした。

週に一度おやすみの日に会うのがやっと。
なぜならば、闘わなければいけない相手がたくさんいたからです。
不慣れな狭い家、しかも猛暑の時期にケージでお留守番をずっとさせるなら、慣れ親しんだPOOCHで生活するのがいいだろうと。
アルに会いたいけれど、目の前のコトを1つづつクリアにして対処していかないと元の生活には戻れない、最優先は早く生活を元に戻すこと、それだけを考えて5ヶ月過ごしました。

DSCF0290_convert_20120719222203.jpg
あのときはたいへんだったよね、おたがい

一番辛かったのは、会えない事よりもアルに今起こっている状況を伝えられなかったことだよ。
何で一緒に居られないのか。
何で連れて帰れないのか。
いつまで、この生活が続くのか。

DSCF0287_convert_20120719222104.jpg
トレーナーさんには、犬は時間の感覚がないから大丈夫、飼い主さんのメンタルの方が心配ですと言われたけれど、私が訪れる木で出来たドッグランへの入り口の扉にマズルをよく突っ込んで見ていたらしく、鼻が擦り剥けていた時は泣きました。

DSCF0291_convert_20120719222242.jpg
この公園で犬を連れて散歩してる人を見て、いつもいつも、早くアルとお散歩したいって思っていたよ。

DSCF0294_convert_20120719222312.jpg
当時住んでいたマンスリーマンション。
懐かしい。

DSCF0295_convert_20120719222345.jpg
いま、しあわせだからそれでいいじゃん

本当だね。
今、とっても幸せだよね。

とうじ、とてもとてもがんばったあるくんにおうえんくりっくをおねがいします!
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。