スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東洋医学は難しいけど学びたい

Giottoくんのママに教えていただいた本。
DSCF5693.jpg
獣医博士のシェリル・シュワリツさんが書いたいわば東洋医学の入門書。
指圧や漢方の使用方法が症状別に纏められてます。

DSCF5823.jpg
理解するのは簡単なようで難しく、何度も何度も本を読みます。
著者の獣医博士は獣医でありながら西洋医学での治療の限界を感じ東洋医学も学び、漢方や食事療法の勉強を始めたそうです。
私自身は治療は獣医師のもと、それ以外での出来ることは自分で、と思っているので共感できます。

読み進めていくと、アルブレヒトの持つ疾患は全て載っているのですが、心臓やドライアイの疾患については熱を取らなくてはいけなくて甲状腺は暖めなければいけない、などひとつの身体にさまざまな疾患を持っている場合は更にどれを優先すべきか難しいところです。
ツボ・マッサージの方が入りやすいかな。

これから少しずつ少しずつ覚えてアルブレヒトに施していきたなぁと思います。

DSCF5820.jpg
おれはよめないからよろしくね

まっさーじはきもちよくてすきなあるくんにおうえんくりっくをおねがいします
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Phitenのマッサージ講座

DSCF8589.jpg
あずままに誘われて行ったのは、健康グッズを取り扱っているファイテンさん。

こちら、ペットの為のグッズにも力を入れていて、今回Mammy's Pawという手技のペットの為のマッサージ講座に参加してきたのです。

DSCF8590.jpg
講師の廣瀬先生は歯石のケアで有名で、お会いするのは初めてでしたが色々なパンフレットなどでお見かけしたことがありました。
この日は満員御礼。

13:00から16:00までの講座、犬同伴は不可でびっちりです。

DSCF8591.jpg
私が今回いいなぁ、と思ったのがその手技。

今まで学んだことのあるドッグマッサージは、優しくなでるリラクゼーション的なものではありません。
これは愛犬との蜜な時間を過ごしている人なら学ばなくても日常でやっているスキンシップとあまり変わりません。
今回習った手技はまさに私がしてほしい、強めのマッサージ。
人間のオイルトリートメントも高い粧材と高級な施設だけど、その手技は残念・・・という経験を何度もしてきて、きちんと身体のことを学んだ筋肉にしっかりと圧をかけてトリートメントをしてくれるセラピストに会えるとリピートします。

犬は小さいし、同様の考え方で習えるとは思いませんでした。
身体の事を学び、ツボを学び、しっかり圧をかけてマッサージする練習をします。
動物看護士の方とか来られてたし、まだ5ヶ月のパピーちゃんを迎えたママさん・・・意識高いなぁ。5ヶ月の時なんてこんな余裕なかったけどなぁ。

DSCF8592.jpg
この粘土をしっかり押して均等に圧をかける練習もしました。
マッサージの様子は改めてアルにやってみて復習しますね。

早くアルにマッサージをしたいなぁ。
毎日すこーしずつね、わくわく。


さてさて、私達アルあずを迎えに行きました。
DSCF8597.jpg
アルはすぐにmihoたちを発見。

あずは気づいてなく遊んでるように見えますが、実は気づいております・・・。

DSCF8598.jpg
おれは、むかえがきたからかえるよ

DSCF8596.jpg
あずは、かえらないみたい

ここからあずきを捕まえるのがスタッフさん大変でしたよ(笑)
DSCF8603.jpg
つかまえてごらーん

DSCF8604.jpg
ちっこいのにあずは、なかなか捕まらない。

DSCF8607.jpg
やっとつかまったよ

DSCF8610.jpg
あるにーちゃんのまねするのが、まいぶーむ
しゃしんは、こうやってまえむいてとるんだよ

DSCF8608.jpg
こうかな?

あず、いい子。
あずも帰ったらママがマッサージしてくれるよ♪きっと。

はやくまっさーじされたいあるくんにおうえんくりっくをおねがいします
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

アニュマルコミュニケーション@Today's table

アニュマルコミュニケーションのセッションは気楽にランチを食べながら、Today's tableで。
DSCF8218_convert_20140402232739.jpg

DSCF8216_convert_20140402232659.jpg
mayu先生の家の3女、そしてドッグヨガインストラクター犬でもあるTEAちゃんも一緒です。

ランチは限定のハンバーガー。
DSCF8219_convert_20140402232807.jpg
すごーく肉肉しくて美味しい!

と、その前にセッションをしてきました。

アニュマルコミュニケーションは先生の場合、考えずに受け取ったメッセージをとにかく書きとめておくそうです。
これってこういうことかな?と思うと主観が入ってしまうのでそれはしないそう。
事前に質問はお伝えしていたので、先生のメモにはバァァァァーっと文字、文字、文字。

まず、アルに質問をする前に最初に飛び出した言葉が、
『そんなにしんぱいしなくても、じぶんはだいじょうぶ』

え、私が心配してること伝わってるのか。
飼い主としてダメじゃん。

ひとつめの質問。
『好きな食べ物は何?』
しろくてやわらかいもの、からふるなもの
すぐにピンと来たのが、最近よくあげていて食いつきもいい鱈。
先生も白身のタンパクなお魚かな?あとははんぺんとかそういうもの?って言ってました。
最近手作り食を与える頻度が高くて、多分鱈じゃないかな、あとはカッテージチーズかもと先生と話す。
カラフルなのはフルーツかな?って言ってましたが私はパプリカだ!と思いました。
赤や黄色のをよくあげていて、私が食べないのでカフェでサラダに入ってるとドレッシングかかかっていないところをあげたりしています。
生でも美味しそうに食べてたし。

他にはドライフードはNG、お肉は生じゃなくて茹でているのがいいというのにもびっくり!
生肉だと匂いを嗅いで食べないので、いつも茹でてあげています。

そっか、そっか。
白身のお魚ね。カッテージチーズも続けるね。

ふたつめの質問。
『これからしたいこと、行きたいところは?』
おでかけはだいすき、うみはすきだけどぬれてないすなはまがすき。さわがしいところはきらい。からふるでむしとかがうごいてるのをみるのがすき、ゆらゆらしてるさかなもすき、だんさがあるところはちょっとしんどい
出かけるのは好きだけど、人ごみや人工的なところは避けて、自然いっぱいの景色のいいところがアルが好きなところのようです。
ここでもカラフルと出てきて蝶々とか虫が飛んでいるようなお花がたくさん咲いているところに行ったことがあれば、それが楽しかったのかも、と言われ真っ先に思い浮かんだのが先日の伊豆の旅行です。
お花もカラフルだったし、虫も飛んでたなぁ。
ゆらゆらしてる魚って、水族館とか行った事ある?と聞かれ2回ありますと。
段差がしんどいといってるので、階段があるようなところは避けた方がいいね。

これからも、静かな景色のいいところに一緒に行こうね。

みっつめの質問。
『悪ブレヒトが出るのはなぜ。心穏やかになるには何が必要?』
もっと(わたしに)じりつしてもらいたい。いつもいえでまっているんだから、なんでもおもいどおりにしないでほしい。いぬばなれしてほしい
げっ!!!!!
原因は私かっ!!!

先生とはヨガでお会いするだけなので、日ごろのアルの態度やキャラは知りません。
何度も何度も何度も”自立してほしい”ということを伝えてきたということで、なんでなんだろうと思ったようですが、日ごろのアルと私の関係を伝えるとすごーく納得していました。

要は私がしつこいって事。

DSCF8221_convert_20140402232835.jpg
ちゃんとつたえてくれて、せんせいありがとう

心穏やかになるには、私の自立が必要ってことか。
でも、無理かも。

先生は2頭目とか考えてないの?って言うので私の主観で思わず『アルが望んでないと思うから』と答えてはっ!としたけど、それって私の思い込みだよなー。
先生は自立を望むアルくんだからこそ、もう1頭いてもいいと思うけどとおっしゃってました。
現実的に一人暮らしだし、医療費で精一杯なので無理、なのでアルに対して構いたいという気持ちをおいしいご飯の頻度をあげて尽くすというのはどうでしょう、と自分の中で折り合いをつけました。

DSCF8224_convert_20140402232900.jpg
犬は何かを伝えるために飼い主の元へやってくるそうで、アルはそれが『誰かを愛しいと思う気持ち』なんだそうです。
これは本当にアルを飼ってみて初めて無償の愛というものを知ったのでしっくりきます。
周りの誰もが私が犬を飼い育てるということに反対したからね、私自身も半信半疑だったし。

DSCF8223_convert_20140402232953.jpg
おれってすごいやくめをしてるよね?

してる。

色々教えてくれてありがとう。

そしてお伝えしてくれた先生、ありがとうございます。

これでじりつしてくれるかなーっておもってるあるくんにおうえんくりっくをおねがいします
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

アルに聞いてみたいこと3つ

ドッグヨガのインストラクターのmayu先生が、このたびローレン・マッコール先生のご指導を受けアニュマルコミニュケーターとしても活動を始めた為、モニターとして受けることになりました。

アニュマルコミュニケーションはスピリチュアルなものとして捉えられがちですが、私自身は以前セッションを受けてみてアルブレヒトの事をより知るきっかけや気づきがあるので、あまり霊的なもの、としては感じていません。
これに限らず何事も信仰深くなりすぎたり、〇〇じゃなければならないという偏った考えにならなければよし、情報を1度受け止め選択するのは自分自身ということがブレなければ問題ないと思っています。

以前のセッションで震災後不安定な行動を取るようになったアルから、『ここは閉じ込められているから危険、安全な場所は自分でわかるから自由に動けるようにしてほしい』というメッセージがあって、フリーでお留守番させる決断をしました。
それまでは、トイレの問題やパピーの頃アル部屋はボロボロにされたので、同じことを全部屋でやられたらという心配、そして余震が続くので何か倒れたり落ちて来たときの安全を考えてフリーでのお留守番は躊躇していました。

アルのメッセージどおりフリーにすると留守番中も落ち着き、安全な場所は自分でわかる、と言っていたとおり震度3以上の余震がくると、自分でクローゼットの中の四方囲まれた場所へ避難するようになりました。

今回アルに聞いてみたいこと3つ事前に考えておくようにと言われ、改めて聞きたいこと考えてみました。

ひとつめ。
『好きな食べ物は何?』

この数ヶ月、食ムラに悩み、手作りだと美味しそうに食べてくれるアルにぜひ聞きたかったこと。
美味しく食べてくれるなら好きなものをあげたいし、今はカロリーも色々考えているけれど本当に食欲が落ちたら大好きな食べ物を食べさせてあげたい。

アルが笑顔になるごはんね。

ふたつめ。
『やってみたいことや行きたいところはある?』
DSCF8104_convert_20140322220921.jpg
仕事の日はお留守番が長いから、お休みの日はお出かけばかりの私達。
これは、アルが、というより私が行ける所はできるだけ一緒に連れて行きたいからそうしているのですが、そもそもあの性格、本当は家でゆっくりしてるほうが好きなのでは、とも思うことがあります。
DSCF8167_convert_20140401231657.jpg
今は運動制限がありますが、アルがしたいと思っていること、出来るだけかなえてあげたいし、行きたいところにもつれていってあげたいな、という気持ちから知りたいと思いました。

3つめ
『悪ブレヒトがまだときどき出るのはなぜ?心穏やかに過ごすためにはなにが必要?』

悪ブレヒトは今ではすっかり影を潜めていますが、本来持った気質は本能と共に出ることがあります。
こんなふうに。

アルが私と出会う前にどうだったか、とかは別にどうでもよくて、そんなに神経張り巡らしていなくても世の中は安全だからもっと心穏やかに生活してほしい、これは私の願いです。

これが私の3つの質問。
さぁ、どんな答えが返ってきたでしょうか。

このさいだから、いいたいことをぜんぶいってやったあるくんにおうえんくりっくをおねがいします
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

はじめてのペット東洋医学を学ぶ

DSCF7449_convert_20140309234835.jpg
きょうはおべんきょう

Dog life design
DSCF7468_convert_20140309235620.jpg

講師はsmiledogのmayumi先生です。

DSCF7453_convert_20140309234959.jpg
Tアルも一緒に参加したよ。

内容は
◆東洋医学について
◆気・血・水の考え方
◆陰陽説
◆五行説
など。

DSCF7460_convert_20140309235253.jpg
おれは、『陰証』でごぎょうだと『金』か

セミナー内容は割愛しますが、とても興味深く聞くことができました。
私自身の考え方は、治療は医者(西洋医学)に、日常の心身のケアはホリスティックなものに、愛情は飼い主にということを思っています。
なので治療はお医者様にじっくり診てもらって、ホリスティックなものや東洋医学は心身の健康のためのエッセンスだと思って、取り入れたい部分だけ選択していきます。

アルブレヒトは『気虚』の状態だそうです。そして気虚の状態をニュートラルにする為に『腎愈』のツボを教えてもらいました。
DSCF7457_convert_20140309235032.jpg
第二腰椎の部分。
この場所を探す方法も教えてもらいました。

DSCF7459_convert_20140309235109.jpg
あと、『気海』の周りは円マッサージ。

DSCF7463_convert_20140309235656.jpg
余談ですが、背骨の周りはたくさんのツボがあるそうなので、マッサージはとても有効のようですが、更にこうやって皮膚が伸びるのはマッサージもしやすくわかりやすくていいそうです。

頭だって。
DSCF7465_convert_20140309235553.jpg
頭皮にはアンチエイジングのツボもあるそうです。

五行では、アルブレヒトは『金』
乾燥肌の子が多いようです。
あと、アレルギー持ちな子。呼吸器系のトラブルに注意。

性格は『命令に従うのが好き』と言われましたが間逆なんだよね。

そして真面目で賢い子、冷静さがあるそうです。
はっと気づいたのが本来命令に従うことが好きなのに、その気持ちを引き出してあげられてない私がまだまだだなって思いました。
秋に体調を崩すことが多いようなので注意です。

金の人に有効な食べ物は”白い食べ物”大根や生姜ややまいもがこれにあたるそうです。
白と聞いて『カッテージチーズ』はどうですか?と聞いたら、良いそうです。
生姜はTアルも食べているようなので早速あげてみたいな、て思ってます。
あと身体を温めること、新鮮な野菜を使用すること。

DSCF7461_convert_20140309235522.jpg
もう聞いていられなくて後半はうとうとしていました。

あと、身体を温める食材、冷やしてしまう食材について説明してもらいました。
アルの場合は特に生肉はあげないほうが良い、身体を冷やす食材を使用するのであれば温める食材(根菜など)と一緒に摂るといいそうです。

DSCF7469_convert_20140309235144.jpg
あしたから、おいしいものがでてきそうなよかんがする

それはお約束はできませんが、今まで以上に気をつけて行く予定です。

しか、らむ、うしはいいらしいとせんせいにおそわったのでうきうきのあるくんにおうえんくりっくをおねがいします
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。