スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イラつくオプティミューン

DSCF6955.jpg
mihoがぶつぶつもんくいってる

DSCF6956.jpg
はい。
私の中ではアルのお薬で2番目に大事なオプティミューンなんだけど(1番はACE阻害剤)
1ヶ月1本の量で5,000円弱する値段のことではなく←諦めてます。

DSCF6959.jpg
どんなに気をつけて使っていても、いつも最後の方で途中からにゅるっと出てきちゃって手につく。
免疫抑制剤だから飼い主の手につくことは気をつけなきゃいけないのに、いつもつく!
そして、後ろからそぉっと押し出して使ってるのに、途中で出ちゃう=無駄になっている!

これがとてもストレス。

DSCF6958.jpg
どれどれ?ほんとだ!

上手に使い切るのが目標です。
スポンサーサイト

トイレシーツ愛

DSCF6948.jpg
なんかとどいた

トイレシーツ。
DSCF6952.jpg
何百枚も、たくさん。

赤ちゃんのおしめと違って、トイレのシーツはずっとずっと一生使うもの。
もしかしたら、将来は+おむつになるかもしれないけど。
アルブレヒトは1度使った面にはしないので、1度したら1枚替える。
毎日毎日毎日毎日。

DSCF6951.jpg
いぬは、おとなになってもじぶんでといれをかえられないからてまがかかるね

使用済みのシーツさえも愛しいと思っちゃう。
どんどんしなさい、どんどん替えるから。

DSCF6953.jpg
食べて、トイレして、寝る。
それだけで充分飼い主を満たしてくれる、犬って素晴らしい。

ごきげんちゃん

DSCF6824.jpg
ちらっ

DSCF6821.jpg
おれ、げんきだよ

アルブレヒトさん、おうちの中ではとっても元気。
目薬の回数を減らしても大丈夫。

今週はあいにくの雨だけど、お休みの日にお散歩に出てアレルギーが出るかどうかを来週あたりから見ていければいいな。
アレルギー反応が出るかどうか、時期が過ぎたかどうかは出てみないとわからない。

DSCF6826.jpg
おうちの中では

DSCF6827.jpg
とっても元気で

DSCF6828.jpg
ごきげん。

DSCF6823.jpg
調子よし。

来週はお外に出てみようね。

おやつびん

あーるーさーん!
DSCF6723.jpg
なぁにー?

見て見て。
おからちゃんのママのフランス土産のマスタード。
ほとんど食べ切ったとき、よく見たら・・・
DSCF6716.jpg
アルベール・メネス
フランスの高級食料品店のマスタードです。

アルベールはフランス語のアルブレヒト。
あれ?と思って、これ、もしかして狙って???とクマ子さんに聞くと、全然気づかなかったー!と本当に偶然。
アルブレヒトはドイツ語読み。
アルバートが英語、アルベルトがイタリア語、そしてアルベールがフランス語なのです。

DSCF6715.jpg
ワタクシ、相当の断捨離魔なのですが、これは捨てられないとアルのおやつ入れにしました。

DSCF6720.jpg
あかねぇ・・・
知育トイじゃないから開かないのよ。

DSCF6721.jpg
そうなの?
そうよ。

クマ子さん、ありがとう!
またデートできる日を楽しみにしてるよ。

アルベールってよんでもらったらかっこいいなぁっておもってるあるくんにおうえんくりっくをおねがいします
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

まずは散歩から

DSCF6714.jpg
うんどうしなきゃ、おれ

家の中生活が続いていると、自分でストレス発散。
家中ムダに走り回ってときにぎゃんぎゃん吠えています。

よくなってはぶり返すので、今回はとても慎重。
目がいい状態であっても1回でも掻く仕草をしようとすると、NO!
NO!で一瞬やめるけど生理的に掻きたい=痒みがあるということなのですぐにエリカラ装着。
会社に行っている間も有無を言わさずエリカラ装着。
次の検査で傷が完全になくなるまではどんなによくなっているように見えてもこのルールでいきます。
角膜炎も決して甘くみてはダメ。何度も繰り返して失明する場合もあります。

DSCF6710.jpg
この日は外してますが、エリカラはもうアルにとって洋服のようなもので(犬なので)かっこ悪いとか思わずなんだかわからないけど飼い主につけられる標準装備のようになってきました。

外に出るのも風の強い日は花粉だったり埃が眼に入るリスクがあるので、今まで以上に気をつけて心臓のためにも暖かくて穏やかな日を選びます。

DSCF6709.jpg
ひとり遊びを満喫している姿は、微笑ましくもちょっぴり私だけ切なくなります。
本犬はなーんも気にしてないけどね。

ゆっくり、ゆっくり。
暖かくなってくるので、まずは近所、家の周りから。
少しずつ、少しずつ、様子を見ながらいつものお散歩コースを歩けるように。
歩いていける距離をのばして。
電車も初めて乗ったときのように少しずつ。

バッグに入っている中で眼を掻いてしまうのが一番逆戻りになるパターンだと思っていて、外の環境での眼の乾き具合もよく見ながら。
バッグに入ってどこまでも行く私たちでしたが、まずは散歩が第1歩。

お出かけを諦めていないのは、母に会うためです。
無理して連れて行く気はないので、年末からずっと会っていません。
母も高齢なので、うちに来るのは旅行のようなもの、なかなかのハードルなのでそこも無理はしてほしくない。
春になったら、母の住む家の片付けと掃除をするつもりで約束していて、もちろんアルが来る事も楽しみにしていたけど今の状況をわかってくれているのでアルを大事にしてあげてと言ってくれます。

去年みたいに旅行は出来なくても、母の日にアルと一緒に会うことが小さな目標。
いきなり電車の旅は無理だから、中間地点くらいで会えるように様子見でリハビリ。
DSCF6704.jpg
ないしょなんだよね

期待をさせてしまうとかわいそうなので、母にはまだ内緒。
もちろんブログなんて読まないしね。

今週末から暖かくなるって。
お外に出てみよう!

かぜがびゅーんとふかないといいなとおもってるあるくんにおうえんくりっくをおねがいします
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。